ビル・ゲイツさんにインタビューさせていただきました。

2003年2月26日 東京・ホテルニューオータニにて

[写真]ビルさん&ナミねぇ

本年8月に開催するCJFのための「ビル・ゲイツさん特別インタビュー」を、2月26日ホテル・ニューオータニで撮影。インタビュアーは衆議院議員であり、ユニバーサル社会形成促進プロジェクトチーム座長でもある、野田聖子さん。「ITが拓くユニバーサル社会」をテーマに、熱いインタビューが続きました。

インタビューの模様を写真集でお伝えします。ムービークリップのページ(下記リンク)ではビデオを公開しています。また、ビルさんが写真集に書いてくださったサインと、インタビューの後すぐに届けてくださったお手紙とその訳も掲載させていただきました。

 

関連リンク

ビル・ゲイツさんインタビューの模様 (ムービークリップより)

マイクロソフトとプロップ・ステーションの関り (flanker 18号より)

ナミねぇ Mr. ビル・ゲイツに迫る!? (flanker 19号より)

 

ビル・ゲイツさんからいただいたお手紙とその訳

[写真]ビルさんから戴いたお手紙。クリックすると拡大してご覧いただけます。

マイクロソフトコーポレーション
ワン マイクロソフトウエイ
レッドモンド、ワシントン州

日本国兵庫県神戸市東灘区
向洋町中6-9六甲アイランド
神戸ファッションマート6E-13
プロップ・ステーション
理事長 竹中 ナミ 様

先般貴国訪問の際にはご多忙中にもかかわらず会談の機会を得ることが出来て大変光栄に思います。また、プロップ・ステーションの第9回チャレンジド・ジャパン・フォーラム2003にビデオ対談による参加のご招待を頂き有難うございます。

私は、男女、子供、高齢者、チャレンジドを含むすべての人々が平等に機会を与えられるべきであるという、お互いに共通なゴールである機会均等の提唱者であります。これ等の人々が均等に社会に参画する機会を提供する手段としての情報技術(IT)の偉大な可能性に感動を覚えます。

マイクロソフトは、社会改革の実現に向けたあなた方の努力と貢献に心からの支援を表明致します。ビデオ対談に参加する機会を与えて下さいました事に重ねてお礼を申し上げます。8月のC J F2003のご成功を心よりお祈り致します。

敬具

ビル ゲイツ(署名)
会長、チーフソフトウエアアーキテクト
マイクロソフト コーポレーション

マイクロソフトコーポレーションは機会均等雇用者です

 

ビル・ゲイツさん写真集

  • ※ 写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

[写真]ビルさんがプロップの写真集「チャレンジド」にサインをくださいました!

ページの先頭へ戻る