神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)「チャレンジド・プログラムvol.9」 in 東京を開催

2016年8月6日

ナミねぇです! 7月25日、神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)の「チャレンジド・プログラム」の開講式と第1回講習が、東京小網町の日清製粉技術加工センターを会場に開催されました。

本年で9年目を迎えたこの催しは、社会福祉法人プロップ・ステーションと、製粉業界最大手日清製粉株式会社の共催により、多数の企業と行政のご協力を頂いて、「スウィーツの世界で活躍するチャレンジド(障がいのある人)を生みだそう!」というミッションを掲げて運営されています。

チャレンジド・プログラムでは、毎回超一流プロのパティシエやブーランジェを講師に迎え、その技術を教授する講習会を実施していますが、今回は世田谷のフランス菓子のお店「ノリエット」のオーナーシェフ永井紀之さんによる「洋梨のタルト」を課題に、東京およびその近郊の作業所や施設でお菓子作りに従事する知的障がいのチャレンジドと職員の方々が参加して、熱い指導が行われました。

また特別ゲストとして、分身ロボットOriHime(岩手県盛岡市の自宅のベッド上から番田雄太くんが遠隔操作)と、開発者のオリィさん(吉藤健太郎さん)をお迎えしました(OriHimeとオリィさんについては、こちら をご参照くださいね)。

当日の模様はユーストリームを通じてネット中継しましたが、その映像を現在再放映中ですので是非ご覧ください。本年度のチャレンジド・プログラムは9月16日(火)に仙台にて第2回開催、10月27日(木)に第3回を神戸にて開催、11月19日(土)に第4回を岡山にて開催されますので、これからも応援してくださいね!!

<by ナミねぇ>


ナミねぇご挨拶


OriHimeとオリィさん


永井シェフの実演を真剣に見つめる受講生たち


受講生の実習風景


永井シェフによるタルトポワール完成品


講習終了後全員で記念撮影

 

ユーストリーム中継

その1.

その2.

 

ゲストおよび取材された方々のご報告

平岩理緒さんのフェイスブック記事より転載させて頂きました

今年も、お菓子やパン作りの技術向上支援を通じてチャレンジドの就労支援を続ける「神戸スウィーツ・コンソーシアム」の第9期の活動が始まりました。
初回の講師はノリエット永井シェフ。テーマはタルト・ポワール。
八木シェフ、川内先生も助手として参加されています。
神戸スウィーツ・コンソーシアムのホームページで動画中継が配信されます。
 http://www.kobesweets.org

今回は特別ゲストとして、分身ロボット「OriHime」を開発した株式会社オリィの吉藤さんと番田さんもいらしています。番田さんは、4歳の時に交通事故による頸髄損傷で肢体不自由となり、呼吸器を装着されて以来23年間、岩手県盛岡の病院にいらっしゃいますが、「OriHime」を遠隔操作することで、現在は株式会社オリィの社員として一緒にお仕事をされているのです。
テレビでは見たことがありましたが、実物に会うのは初めて。
色々な可能性が膨らみますね。
 http://www.orylab.net/banda.html

吉藤オリィさんのフェイスブック記事より転載させて頂きました

本日は竹中ナミさんに招かれ、神戸スウィーツコンソーシアムイベントに番田と参加。

お菓子作りを見学した事がないという番田、皆が作ってる姿に興味津々。あとで完成したお菓子は送って貰えるとの事で、美味しくいただけそうです。いつか料理ができるOriHimeを作らないとな。

 

チャレンジド・プログラムVol.9」講習プログラム(東京会場)

日時:7月25日月曜日 13:00〜17:00 開催
内容:開講式と講習会
講師:永井紀之シェフ
(フランス菓子ノリエット・オーナーシェフ)
課題:タルトポワール(洋梨のタルト)

レシピはこちらからダウンロードいただけます
 http://www.prop.or.jp/ksc/recipe_20160725.pdf


<永井紀之シェフのご紹介>
1961年生まれ。辻調理師学校フランス校卒。「オー・ボン・ヴュー・タン」のオープニングスタッフとして入社、2年後渡仏。ヴァランス「ダニエル・ジロー」 、グルノーブル「ドゥ・ヴェルバル」、パリ「ミッシェル・ロスタン」、ボンドイゼール「ミッシェル・シャブラン」、スイス・ジュネーブ「ホテル・インターコンチネンタル」、ルクセンブルグ「オーバーワイズ」など、ヨーロッパで6年間過ごしたのち、帰国。1993年より「ノリエット」。 著作に「シェフのフランス地方菓子」(PARCO出版) 、「フランス菓子職人の仕事パティシエ」(PHP研究所)、「永井紀之 ノリエットのお菓子」(PARCO出版) などがある。

☆フランス菓子「ノリエット」のホームページ
 http://www.noliette.jp/

 

神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)

主催:社会福祉法人プロップ・ステーション、日清製粉株式会社
後援:農林水産省、総務省、東京都、兵庫県、岡山県、神戸市、日本セルプセンター、関東社会就労センター協議会、近畿社会就労センター協議会

公式サイト:
 http://www.kobesweets.org/

ページの先頭へ戻る